米肌の口コミを見ていると、辛口の口コミがとても少ないのですが、探せば悪い点が4つ見つかりました。 それはいったい。。。。。

米肌(まいはだ)の良い口コミと4つの悪い口コミ

米肌の特徴

対象年齢からお話します。米肌の効果がある対象年齢は30代以上だと思います。公式サイトには詳しく説明されていませんが、20代の肌と30代の肌では肌の悩み、トラブル、そして肌の質が違います。コーセーさんに問い合わせをしても、年齢を問わずお使いいただけますという優等生の答えが返って来ましたが実感が早いのは間違いなく30代以上、そして肌の状態が悪い人ほど、実感するはずです。

20代の肌のトラブルや肌に対する不満はニキビや吹き出物、顔のテカリ、特に鼻のテカリが多いんです。原因は若い事が原因の皮脂の分泌が多い事です。30代になると皮脂の分泌によるトラブルは減ってきて、逆に乾燥、肌のたるみなどが多くなってきます。

30代になってくると、表面からのケアだけでなく、内側まで美容成分を届けるのが重要になってきます。米肌は細胞を元気にさせる成分が配合(ライスパワーNO11)されているので、生き生きとした肌が期待できます。

細胞が元気になってくると、ハリやたるみに期待出来ます。不思議なもので肌のハリが違うだけで、若く見えますよね。そして毛穴の開きにも違いが出て化粧のノリまで変わってくるという嬉しいメリットがたくさんあります。

 

よく聞く「若返り」という言葉がよく使われていますが、若返るのではなく、その人の本来の状態に近づくというのが正しい意味です。ついでにお話しますが、美白成分配合という化粧品も見ますが、漂白ではありません。これもその人の本来の状態に近づくというのが正しい意味です。30代を超えると本来の状態には程遠い人が多くなてきます。

話が逸れました。

米肌は30代過ぎの乾燥に不安をもっている方が実感出来る医薬部外品です。簡単に医薬部外品と言いますが、化粧品で医薬部外品はたくさんあるわけではありません。効果、効能があるものしか医薬部外品と明記するのは許されていません。


ライスパワーNO11とは?

「皮膚水分保持能の改善」という効果の認可を厚生労働省から受けた成分です。ちょっと分かりにくいですよね。

 

潤いを美容成分で与えるのではなく、肌が自ら潤いを作り出すという事。
これが皮膚水分保持能の改善ということです。

ほとんどの化粧品はセラミドなどの保水成分を肌に与えるだけでした。ライスパワーNO11は潤い成分を与えるのではなく、元々もっている、潤う力を上げる効果があります。一般的な化粧品が一時的に潤いを与えているのに対して、ライスパワーNO11は使う毎に、力を発揮します。継続することでさらに実感するという事です。

皮膚関係の化粧品では初めて効果として認められた成分です。

自らセラミドを作り出せるようになるなんて、乾燥肌に悩む人にとっては嬉しい成分ですよね。肌が健康な状態になると自らセラミドを作ることが出来るます。本来持っていた、力を取り戻したいですね。

セラミドなどの美容成分を配合している化粧品はよく見受けられます。でも自ら潤うようになるのは米肌の成分、ライスパワーNO11です。これが米肌だけのメリットです。

米肌(まいはだ)の口コミの良い点と4つの悪い口コミ

否定的な口コミはこんな感じです。

×ニオイがダメ。
お肌には良さそうですが使ってみると独特のニオイがして気になります。

×アルコールのニオイがダメ。
使っていくうちにすぐにニオイはなくなりますが、つけた瞬間のアルコール臭がダメです。残念ですが使えません。お試しでそれが分かってよかった。

×合わない気がする
期待していましたが、どうも私には合わないようです。残念です。

×お値段が
お試しを使いながら考えました。潤いは実際に感じましたが、長く使っていくのならお値段がネックかなと感じました。チビチビと使いそうで、本製品の購入は見送ります。

どんな良い化粧品でも、合う、合わないはあります。
悪い口コミは、ニオイとお値段が見られました。米肌はお米の発酵技術を応用しているので多少はニオイがするかもしれません。しかし、使えないほどのひどいニオイではありません。ニオイが気になった口コミは少数です。

良い口コミを見てましょう。

◯べたつかなく、しっかり潤います。かなりの乾燥肌ですが、モチモチ感が出てきています。しっとり感が長続きするのが嬉しいポイントです。

◯化粧水ですが、口コミで言われているような、ニオイは気になりませんでした。浸透していってるのが、分かります。本製品も考えてみます。

◯お試しの期間でこれほどしっとりするとは思いませんでした。肌が変わっていってる気がします。冬のカサカサ肌にも対抗できそう。

◯肌の感触がモチっとした感じになってます。これほど違いがわかる化粧品はもしかしたら初めてかも。乾燥に悩んでいる私には合ってます。

悪い口コミに比べると、良い口コミが圧倒的に多く見られます。使った方はみなさん潤いに違いを感じたようです。香りは好みが別れますが、私にはアルコールのニオイよりどちらかというと、ほんのりした懐かしいような香りに感じます。すぐにニオイは飛びますし、気にしなくてもいいレベルだと思います。

お肌が弱ってきて潤いが足りていない人、お肌の状態が悪い人ほど、ライスパワーNo.11の効果を感じる可能性が高いでしょうね。私がそうです。


米肌のレビュー トライアルセットを使ってみた


セットの内容はこんな感じです。詳しい内容は公式サイトに説明がありますのでそちらを御覧ください。
米肌のお試しセットは五点セットです。
・肌潤石鹸 (15g)
・肌潤化粧水 (30mL)
・肌潤クリーム (10g)
・肌潤改善エッセンス (6回分)
・ジュエルクリーム (6回分)
・肌潤化粧水マスク (1枚)

肌潤石鹸。
モチモチ泡が気に入りました。このモチモチ感は昔買った「どろあわわ」以来かも。私は手で泡立てるより、ネットを使った方がモチモチに泡立ちました。手で泡立てるとフワフワな感じでした。ネットだとモチモチでした。いつもやっている方で泡立ててください。洗い上がりは、つっぱらなくて気持がいいです。化粧水をよく浸透させるために、ブースターを使う人っていますよね。肌潤石鹸はブースターのかわりもしてくれます。化粧水が浸透しやすい状態にしてくれます。残念な事がひとつだけ、石鹸の匂いがしません^^;、まあこれも香料を使っていないからですが、石鹸の匂いがしない石鹸・・・・初めてです。でもなかなか。

肌潤化粧水。
さらっとしてますが、肌にのせると、とろっとした感じです。つけた瞬間は悪い口コミにあった「アルコール臭」が少しだけあります。気になりませんけど。1回に500円玉大を使うと説明書に書いてありますが、そこまで使わなくてもいい感じです。
米肌は香料を使っていないので、原材料の匂いがする時もあるそうです。二三日すると、気にならなくなってきます。

肌潤改善エッセンス。
これが一番好きかも。ライスパワーNo.11を高濃度で配合してあります。それほどベタベタじゃないのに、しっかり保湿してくれます。乾燥肌の私にはかなり嬉しいもの。単品で購入するのならこれかな・・・なんて思ってしまうほど、良い。気になっている方はたくさんいると思います。私も前から気になっていました。毛穴のひらきにも良さそうです。期待した通りの実感です。二重丸です◎

肌潤クリーム
思っていたより固めです。夜に写真を撮ったので何となく脂っぽく見えます。説明書にはパール一個分と書いてるのに、出しすぎました^^;この量だと多すぎです。ただし、顔の摩擦に気をつけている人なら、パール一個ではなく二個ほどの大きさがいいと思います。顔の摩擦、顔をこする回数が少ないほど肌にはいい事だと知ってますか?そんなコンセプトで作られている化粧品も多数あります。余談でした。

それほど油性感はありません。クリームはフタをするというイメージを持つ方が多いはずです。米肌シリーズはセラミドを生成する細胞を元気にします。厚生労働省認可の医薬部外品です。夜にたっぷりつけて寝ると、朝の洗顔の時、顔の手触りが違います。ツルっとした感触なんです。ゆで卵を触った感じ・・・・にはなりませんでした(笑)でも個人的にはそのくらいの感触です。
これも本製品で使ってみたいですね。

 

米肌のトライアルセットは公式サイトがお得

Amazon、楽天を調べてみました。Amazonには売っていません。楽天では見つけましたがなぜか、送料別という表示が・・・・
公式サイトは送料無料で購入出来ます。※私が調べた時点でのお話です。米肌トライアルはコーセーさんのコーナーでも売っていません。通販限定の商品です。

米肌トライアルはパッチテスト

米肌が気になるけど、本製品をいきなり購入するのは勇気がいりますよね。そこでトライアルセットの出番なんです。効果がなかったらどうしようとか、そんな事を考えずに、まずはパッチテストだと考えるのが正解です。軽い敏感肌の私でも平気で使えましたし、気に入った商品も見つかりました。二週間分のトライアルですが、少なめに使うと三週間ほど使えます。逆に朝晩しっかり使う人は二週間もたないかも知れません。

気に入る人が多いと思います。辛口評価がかなり少なくて、逆に疑ってしまうほどでした。1500円で話題の製品を試すいいチャンスだと思います。無料サンプルでしつこい勧誘にあった人もいるかもしれませんが、米肌はしつこい勧誘はありません。お試しだけで終わってもいいでしょうし、気に入ったものだけを注文するのもアリです。

私個人のトライアルセットを使った感想は、乾燥肌がしっとり、もちもちしてきたというのが一番、二番目に毛穴が少しだけ小さくなった気がします。その他、誰でも気にするシワとかタルミとか、二週間では劇的には変化しませんでした。二週間ではそのくらいですよね。

 

米肌は乾燥肌に効果はあるの?

米肌の特徴の成分、ライスパワーNO11は肌の水分保持力の改善する効果がある医薬部外品です。これだけで充分ですね。ただし個人差があるし、合う合わないがあるのでトライアルで、試してから本製品を選ぶのが損をしない方法です。化粧品で医薬部外品はあまり聞いたことありませんがどうでしょう。

肌のハリ、潤いなどで最近はプラセンタが注目されていますよね。プラセンタも皮膚の内側から皮膚を元気にするイメージです。
ライスパワーNO11の説明を見ていてプラセンタを思い浮かべてしまいました。

私はプラセンタも飲んでます。お肌の調子だけで米肌と比べると、即効性では米肌の勝ちだと感じます。勿論プラセンタにはプラセンタのいい部分がたくさんあるので継続しています。プラセンタと米肌で外からも内側からもきれいになりたいと思います。

大切なのは自分の勝ちパターン

色んな化粧品やサプリを渡り歩く人をジプシー状態といいますよね(笑)その状態をはやく抜け出す事が大切です。そのためにはこれと思ったものをどんどん試して自分なりの勝ちパターンを見つけることです。どんな評判の良いものでも、合う合わないという相性は間違いなくあります。

年齢を重ねると、勝ちパターンも変わってきますが、いつでもキレイでいたいのは誰でも思うことです。そんな人を応援したいと思います。今の年齢に合った勝ちパターンを意識してみてください。米肌は勝ちパターンの重要な「ツール」になるかもです。

 

米肌の公式サイトにリンクしています。
↓↓↓↓↓

投稿日:

Copyright© 米肌(まいはだ)の良い口コミと4つの悪い口コミ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.